足本来の力を引き出す
足袋型トレーニング
シューズ

本来、足の指は、それぞれ機能をもち、全く異なる動きをしています。
しかし、一般的なシューズではその動きにあわせることができず、足本来の機能は妨げられてしまいます。

hitoeは、足本来の力を引き出すことに着目して誕生したプロダクトです。
つま先が分かれた特徴的な足袋型フォルムは、親指と人差指に自由な動きをもたらし、
地面をしっかりと掴む足指本来の動きを可能にします。
また、普段使用していない足底筋膜が鍛えられることで、身体のバランスも取りやすくなり、
パフォーマンス向上に役立つと考えられます。

どこまでも機能的で、どこまでもシンプル。余計なものを極力排した「鍛える靴」。
日本古来の「禅」の精神につながるものと考え「ヒトエ(単)」と命名しました。

サッカー元日本代表

 永井雄一郎選手 インタビュー

[繊 維]

足指本来の自由な動きと、適度なフィット感を可能にしているのは、アッパーに採用した伸縮性のある繊維。
熱を加えることで糸内部の樹脂が溶け固まる熱融着糸を、
無縫製で立体的に編みあげること(ホールガーメント®)で、
トレーニングに適した締め付けを実現しました。
履き始めはきつい状態でも、履くほどに足の形や動きに合わせて伸び、
ぴったりと足にフィットしてくるのが特長です

※ホールガーメント及びWHOLEGARMENTは株式会社島精機製作所の登録商標です。

[柔 軟 性]

ソールは柔軟性と耐久性を両立させる配合を追及し、
足指本来の動きや足底筋膜の力を妨げない、絶妙なバランスの硬さに調整。
室内トレーニング全般はもちろん、ウェイトリフティングやクロスフィットにも対応した
トレーニングシューズに仕上げました。

[最 小 限 性]

一般的なトレーニングシューズは、たくさんのパーツを縫い合わせてつくられています。
しかし、hitoeは無縫製袋状のアッパーに、ソールを貼り付ける今までに無い構造を採用。
シューズ全体が1枚布のように引っ張り合ってフィットするように、職人が手作業で調整しています。
また、最小限に抑えた形状により、靴自体の重量が減り、また、足への刺激を排除することにも成功しました。

[解剖学的フィッティング]

1919年創業の丸五の地下足袋のDNAを引き継ぐラスト(木型)は、hitoeオリジナルのもの。
足の形にあわせた丸い踵や、凹んだ土踏まずはすべて解剖学的見地から製作されました。
また、アッパーに熱融着糸を採用することで、より忠実にラストの形を再現。
足裏にソールが隙間なく沿うため、裸足感覚のトレーニングが可能です

足裏の動きからパフォーマンス向上を目指すhitoeは、
競技者はもちろん、健康を目指すすべての人に役立ちます。

地面をつかむ、蹴りだす、着地する。

その特徴的な足袋構造で、足指と足底筋膜の動きを最大限に活用するhitoeは、
競技者のパフォーマンス向上はもちろん、
健康を目指すすべての人に最適なトレーニングシューズです。

身体全体のパフォーマンスを考えるとき、私たちは足底筋膜と足指の動きを
無視することはできません。
なぜなら、私たちは足底を介して地面に立ち、指に力を入れて運動を行います。
歩行時を見てみると、一般的なシューズの多くでは、
足の指がうまく地面を捉えきれず、重心が踵から抜けていく状態となります。
しかし、hitoeを履いた歩行では、足の中心から前方へ抜けるバランスへと変化。
足指の筋肉を使うことで、浮足の予防になると考えられます。

実際、hitoeを装着して、5週間後に運動機能を計測したデータでは、
足指の筋力が有意に向上。
歩行中の加速度も増し、歩行が安定したことが確認されました。
また、不安定なボードの上に立つ動的バランスを計測したデータでは、
一般的なシューズに比べ、hitoe装着後に安定性が向上。
立位姿勢の調整能力改善により、転倒予防への可能性が見出されました

使い続けるごとに、足にフィット。手入れも簡単で、いつも清潔に。

地面をつかむ、蹴りだす、着地する。

足の形や、足そのものがもつ動きのクセ、トレーニング方法は人それぞれです。 しかし、hitoeは、伸縮性のあるアッパーにより、使うごとに個々人の足にフィット。 足指と足底腱膜の機能を最大限に引き出すことで屋内トレーニング全般をはじめ、 ウェイトリフティングやクロスフィットのパフォーマンス向上に役立ちます。

また、汚れたら気軽に洗えることも特長のひとつ。 常に清潔に保つことができるため、場所を選ばず使用することができます。 使用の際は、5本指ソックスなどの着用がおすすめ。もともと通気性に優れていますが、 シューズ内の汗対策をしっかり行うことで、より足とシューズを密着させることが可能です。

注意として、足指と足底筋膜を鍛える特性上、使い始めは通常のシューズより疲れを感じることがあります。 履き続けることで、足底を上手く使えるようになり、歩き方が変わってきます。 まずは4週間履くことからお試しください。

ZEBRA GRAY[ゼブラグレー]

ZEBRA YELLOW[ゼブライエロー]

ORANGE[オレンジ]

【仕様】
[サイズ]22.0/23.0/24.0/25.0/26.0/27.0/28.0/29.0/30.0
[カラー]ゼブラグレー、ゼブライエロー、オレンジ゙